心のゴミ出し、してますか?

今回は、筆者が日頃の演劇講座でみなさまにお話ししている

「伝えたいこと」のひとつをお伝えしていきます。

 

心のゴミ出し、してますか?

 

心のゴミとは

 

毎日蓄積する

ストレス

怒り

悲しみ

不安

不満

 

です。

いわゆる「マイナスな感情」のことです。

 

心のゴミは目に見えません。

 

目には見えませんが、

目に見えるものと同じように

確実にそこに在ります。

 

日々蓄積するマイナスな感情は目に見えない性質のため

スルーされがちです。

 

つまり、目に見えないゴミを心という家の中に溜め続けているんです。

 

 

目に見えるゴミは、ちゃんとみなさん

定期的に捨てていますよね。

 

そうでないと家の中は不衛生な状態になる・・・

 

見えないゴミも同じです。

 

 

 

なので私は

 

定期的にちゃんと「見えないゴミ」を出して

つまり感情を吐き出して

 

心の中をクリーンに

健康な状態を

保てるように掃除・整理整頓してください

とお話ししています。

 

 

演劇では「感情」「衝動」「コミュニケーション」など目に見えないものを多分に取り扱うので

演劇に挑戦してみると

自ずと心の掃除・整理整頓をすることになります。

 

 

あれ?見えないゴミっていつ捨ててるんだろう?

 

そう思った方は、見えないゴミを心の中に溜め込んでいる可能性があります。

 

心の中にゴミが溜まると

自分の感情が分かりづらくなったり

(=ごちゃごちゃしていると使いたい物を探すだけでひと苦労ですよね)

 

ちょっとしたことでイライラしてしまったり

(=家の中が汚いと気分が落ち込みませんか?それと同じです)

 

良い状態ではありません。

 

見えないゴミを捨てる習慣があるのとないのでは

毎日の充実度が違います!

 

ぜひ見えないゴミも捨ててくださいね!